カートをみる マイページへ ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

『飛らら』SandiiBunbun

アナタが忘れかけていた大切な事を思い出せる、そんなアルバムです。

旅先の空の下にいるみたい、自由に広がっていくひたすらに甘い気持ち
 よしもとばなな

ハワイの伝統を継承するクムフラに成長したサンディー。近年はハワイ〜タヒチの音楽(とダンス)に精力を注いできた彼女が、最新作の本作でついに21世紀の新しいワールド・ミュージックを作り上げてくれました。

サンディーとユニットを組むのは、エスニック・アンサンブル・ユニットKOH-TAOのBUN。前作『Kabira - 花ビラ』以来のコンビによるセカンド・アルバムということになります。

今回も伴奏のサウンドの中心にいるのは、BUNが演奏する自作のカリンバ(親指ピアノ)。アフリカで生まれたこの楽器の優しくも悠久な響きに包まれて、サンディーの歌声は世界を縦横無尽に駆け巡ります。ハワイからタヒチ、そして沖縄…。さらに伴奏にはインドの太い笛やら若手グループ、アースコンシャスによるアジアの伝統打楽器の音色も聞こえてきて、ますます多彩。キラキラドキドキ、色とりどりに輝く全12曲です。

しかも収録されたのは、サンディーを中心にしたユニットによる新曲ばかり。サンディーはソングライターとしての才能を久しぶりに爆発させてくれました。

これまで体験してきた音楽の要素を取り入れながら、それらをまったく自然に消化してゆくサンディー。その音楽は21世紀という時代を呼吸しながら、ますますスケールの大きな独自の世界を作りはじめました。
これは2010年のワールド・ミュージックの最大のニュースです。
(公式ブログ解説より)

サンディブンブンご本人による全曲解説と試聴はこちらから


『飛らら』SandiiBunbun

価格:

2,592円 (税込 2,800円)

[ポイント還元 84ポイント〜]
購入数:

在庫

あり

お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

 メール便可

【レーベル】Mana Pacifica
【品番】MP-8014
【発売年】2010年5月
【収録時間】 65 分

【SandiiBunbunプロフィール】
SANDII シンガー/クム・フラ
10代を主にハワイで過ごし本格的にフラを学ぶ。1980年、細野晴臣プロデュースのアルバムを日英で発表、その後も、サンディ&サンセッツとして数々の作品をワールドワイドにリリース。1980年代から毎年世界ツアーを敢行、その活動をアメリカ、カナダ、ジャマイカまで拡げ、国内外で高い評価を得て、世界に通用する日本のアーティストとして数々の歴史的シーンを残す。1996年よりハワイ音楽に取り組み、日本におけるハワイアン・ムーブメントのきっかけをつくる。2001年「Sandii Hula Studio」を設立。2005年、フラの正統的継承者であるクム・フラを襲名。
Sandii公式ホームページ

BUN アーティスト/ カリンバプレーヤー / 民族音楽奏者
ソロユニットKOH-TAOを主催。世界を旅する中で、自身の音霊に目覚め、フジロック・フェスティバルや愛知EXPO「渚音楽祭」、アースデイ@代々木公園などでパフォーマンスとスキルを披露。その一方で、奈良・天河大辨天社の楽士や「地球一周の船旅・ピースボート」の水先案内人としてコンサートや講演を開催。
BUN公式ホームページ




サンディーブンブンがPayakaにやってきます!!


今年もやります!パヤカ大忘年会です。
今年のライブゲストは、Sandii bunbun、そしてEarth Consciousを迎えます!
今年のシメライブはパヤカで!お待ちしています!

日時:12月29日(水) 15時より
料金:前売り2500円 当日3000円
御予約はお電話にてお願いします。053-451-6906(Payaka)

2010パヤカ大忘年会

ページトップへ